先輩社員の声 Vol.005

吉田 奈津季 院長

入社までのストーリー

 学校を卒業後、1年ほど整形外科で働いていました。とても忙しすぎたのと、海外に行きたいという気持ちが出てきたため退社をし、2年ほどオーストラリアに滞在して語学とアロマの勉強をしていました。現地ではベビーシッターの仕事もしていました。
ビザが切れて帰国をしたのですが、柔道整復師の仕事から一度離れて、より一層この仕事の素晴らしさを痛感したので、整骨院での仕事を選びました。

当社を選んだ3つの理由
  • 1)社長と会って目を見た時の直感!ここはいい会社だと感じた
  • 2)採用担当者や整骨院スタッフなどと話した時に、雰囲気が良く、自分に合いそうだと感じた
  • 3)会社説明時、実際に整骨院の施術風景を見て、治療後の患者様の顔がとても良かった

入社して感じたこと

吉田院長 研修風景1入社してすぐの時は、当時配属された整骨院の院長がとても厳しかったので、これは大変な所だと思いました(笑)
でも今から考えると、整形外科とは違って整骨院の場合は自分で症状を診立てて治療を行っていくので、甘い考えだとやっていけないという愛のムチだったのかなと思います。
患者様の話をよく聞いてコミュニケーションをとりながら治療をするので、患者様との距離がとても近いと感じました。
スタッフ一人ひとりが患者様にとって「先生」となるので、日々勉強と努力が必要ですね。
そんな厳しさがあるからこそ、とてもやりがいを感じることができるのではないかと思います。

整骨院の仕事をしていて楽しいこと

なにより、患者様の症状が良くなったときですね。治療を終わって「すごい楽になった」とか「痛みがとれた」と声をかけてもらうと本当に嬉しく思います。自分で原因を診立てて治療を行い、それがピンポイントで効果が出た時に、「答えが見つかった!」と感じる嬉しい瞬間です。
あとは、スタッフにとても恵まれていると思います。スタッフも受付さんも本当に良くしてくれて、人間関係はとてもいいです。
当社の整骨院では季節や開院日などイベントがたくさんあるのですが、その日はスタッフも患者様もみんな楽しんで1日を過ごしています。そんな時は患者様もいつも以上に「ありがとう」とたくさん声を掛けてくれるので、楽しいし嬉しいです。

これまでで一番うれしかったこと

吉田院長 指導風景 うーん・・・一つに絞れないので何個か出します。
・1日の患者数100人超えを達成した時!開院から最速で達成したと聞き、とても嬉しかったです。
・スタッフに教えている時に目が輝いているのを見た時!自分は教えるのが好きなんだなと思います。
・入社して1年後、3回目でやっと副院長試験に受かった時!
 さらに1年後に院長試験にも受かることができて、今は笹塚で院長をしています。

これまでで一番辛かったこと

私は負けず嫌いなので、自分の実力不足を感じる時が悔しいし辛いです。
それは患者様に対してなかなか症状が好転しなかったときもそうですし、院の業績がうまく伸びなかったときも、自分がうまくできなくて悔しかったです。
あとは、院長になって責任も仕事も増えて、体力が追いつかない時に辛いと感じることがあります。 でもそんな時は周りのスタッフに助けられながらやっていけてますので、本当にスタッフには感謝ですね。

初の女性院長になりましたが、女性ならではの苦労やメリットはありますか?

吉田院長 治療風景 整骨院は技術面や職場環境は全く男女平等な仕事だと思います。女性だからできないというものは無いですね。指の力も練習次第でどんどん強くなりますし、重いものを持ち上げるような力仕事はほとんどありません。
しかし、男性に比べるとやはり持久力といいますか、体力的に劣ることはあると思います。そんな時は上の質問でも答えましたが、スタッフに助けてもらっています。女性だから頼みやすいということもあると思いますけどね。
女性治療家としてのメリットは、女性の患者様に対して安心感を与えたり、細かいところに気を配ることができるところではないかと思っています。ですから、やはり整骨院に女性の先生は必要な存在ではありますね!

院長になるには男女関係なく、日々の努力とか、ちょっとづつの練習とか、患者様に認めてもらったりとか、日々の積み重ねが必要だと思います。

今後、目指すもの

人を教えることが好きなので、新人に指導するとか、治療家のマインドを教える専門職ができればなと思っています。そのためには、まず自分が一流の治療家にならないといけないですね。
院としては、何かあったら頼ってもらえるような、地域の皆さんに愛される院にしていきたいです。

就職、転職を考えている人へのメッセージ

自分の努力で人の笑顔に触れられる仕事なので、人が好きな方は是非チャレンジして下さい!
この職業の醍醐味は、自分の腕(技術)一本で試せるというところです。そのためにはずっと学び続ける必要があります。
当社に入ると、あらゆることにおいて考える人になると思います。勉強会もしっかりしているし、なにより楽しみながら成長できます。自分のやる気次第で昇格のチャンスもたくさんあります。
また、院長を目指す人は経営学も学べます。院長になるための早道を体験出来ると思うので、将来独立を視野に入れている人にも良い環境だと思います。

確かな技術を身につけて、素敵な笑顔で、感謝の心を持って、一流の医療家になって欲しいと思います。そして、皆さんをたくさん幸せにして欲しいです。

迷っているようでしたら、ぜひ職場体験会に参加してみてください。活気ある雰囲気、スタッフの熱意が伝わるかと思います。